産業医・産業保健スタッフの方へ


代表の、医師としての疑問・願いから、フェミナス産業医事務所は生まれました。




学びの共有

病院とは異なり、個人活動が多くなりがちな産業医活動において、疑問や悩みを抱えている産業医の先生、
産業保健スタッフの方は多いのではないでしょうか?

そんな事態を解決するため、当事務所では定期的にメンバー同士の情報交換、事例検討、勉強会、研修など
を行っています。
専門的な知識・情報の共有はもちろん、契約企業からのフィードバックから日頃の活動で生じたささいな
疑問・悩みまで、気軽に話し合うことで、互いに補い、強化しあう、そんな学びを共有する場を常に心がけています。

どんなに優秀な産業医であっても、一人が経験できる事例・事業場は限られています。
事例の共有・学びの共有が効果的な産業保健活動には必要です。そういった学びによって、産業医の先生達がさらに多方面で活躍されていくことを願っています。

また、産業医としての活動は臨床の場面で休職・復職の対応をする際にも大いに役立ちます。
ご興味のある先生は是非お問い合わせください。


line

外部への発信、連携


自分たちの事例やマニュアル等を閉鎖的にはせず、より良いものにするため、外部研究会、外部機関と連携し、
ノウハウを共有しながら、社会へ還元していきます。
多業種・同業種との研究会・学会等にも積極的に参加し、最新の情報・知識獲得、スキル向上に努めて
いきます。



※共有する情報については守秘義務・プライバシー保護に十分配慮し適切に対処した上で、扱います。


line

産業医として独立開業、法人化を目指す方

アルバイト感覚ではなく、主体的に使命感をもって活動しようとする産業医の先生達が、独立開業、法人化
していくことを、応援しています。
ご相談や連携、具体的な支援なども、状況に応じて承っております。お問い合わせください。


line



応募について

当事務所では産業医・産業保健スタッフを登録制として、案件を斡旋するようなご希望は承っていません。
本気で職場の健康管理・メンタルヘルスを解決しようと関心・熱意のある方で、産業医・産業保健スタッフ
としての経験や、私たちとチームで働くことへの理解などを考慮させていただいております。
しかし、日本の産業保健を良くしていくためには、同業の産業医の先生や・保健師や臨床心理士さんたち
他の産業保健スタッフの皆さんとの連携が必要不可欠という考えは変わりません。
勉強会への参加や、勤務のご希望を含め、当事務所へのご質問、ご相談はお気軽にお問い合わせください。


line


女性医療職へのメッセージ

私たちは女性医療職の互助組織を目指します。

「女性が一生仕事を続けていくのは大きな課題。一方で医療や産業保健の現場では、女性医療職の活躍が
ますます期待されています。」
ご自身の働き方に悩むことはありませんか?

「仕事はがんばりたいけど育児とのバランスに悩む…」

「周囲の理解はあるけれど、迷惑をかけている気持ちで申し訳ない…」

どんなに仕事への思いがあっても、その思いだけで継続していくことは難しい。
結婚、妊娠・出産、育児、介護…
女性であれば必ず直面するライフスタイルの変化は、女性として成長するチャンスでもあり、キャリア形成へも
大きな影響を及ぼします。

研修中盤での結婚・妊娠を経験、妊娠悪阻をしのぎながら仕事をする大変さ、育児の中でキャリアを積む
ことの大変さ、子育てをしながら仕事ができる充実感、大変さも充実感も身をもって経験してきたからこそ、

・女性が活躍しやすく充実した仕事ができること

・働く人々及び組織への健康支援を充実させること

両者を同時に実現するため、フェミナス産業医事務所ができました。
私たちは、自分達の経験やスキルを社会のニーズへ柔軟に応える形で還元し、子育てをしながらでも、充実
したキャリアスタイルを築いています。

仕事も育児も家庭も大切。そんな欲張りな女性をサポートするだけでなく、実際の仕事へチームとして共に
取り組みます。その先にある、健やかで生き生きと仕事に挑戦しつづけられる躍動的な社会を目指して。
(尚、私たちは職業紹介・転職支援会社ではありません。)

子育てをしながらでも、社会から必要とされる仕事をできることは本当に幸せなことです。フェミナスでは
女性力、仕事への思いが、仕事に役立ちます。




当事務所にご興味のある方、現在の働き方にお悩みの方、仕事も育児も頑張りたい、そんな方のご連絡を
お待ちしております。


お問い合わせはこちら