橋本 知加子(はしもと ちかこ)

精神科医、内科医、産業医

精神保健指定医、日本医師会認定産業医、
日本内科学会認定医

経歴とご挨拶

平成16年順天堂大学卒業、都立大塚病院にて研修医、総合内科医として勤めた後、都立豊島病院精神科、 大石記念病院精神科に勤務。


ゲーム関連会社、自治体、卸売業、IT企業など複数の企業にて産業医としての経験を有する。 現在、精神科診療と共に「フェミナス産業医事務所」にて産業医として活動中。 産業医職務への想いは熱く、従業員の状態をしっかり把握し、企業へ適切な助言・指導をすることを モットーにしている。