• フェミナス産業医事務所では、
    これまでの産業保健活動を通じ、病気の治療と仕事を両立していくためには、
    「主治医と産業医の連携」「仕事やライフスタイルを理解した診療」「継続的な診療による重症化予防」
    がとても重要であり、大きな課題であると認識しております。
    しかし、「診療」については産業医事務所では対応できませんでした。

    この課題を解決していくべく、関連施設として今春にクリニック(内科・心療内科・精神科)をオープン致します。
    産業保健の活動から生まれる新しいコンセプトのクリニックです。
    最初は小さなクリニックですが、
    今の日本社会が抱えている、「疾病と就労の両立」といった課題に、一緒に向き合い取り組んでいただける人材を募集致します。

    産業保健、産業メンタルヘルスにご興味のある先生はぜひ、弊所までお気軽にご連絡ください!


    【詳細】
    時期:2016年春頃〜
    場所:東京メトロ某駅より徒歩10秒のクリニック
    内容:通常診療の他、面接指導など産業保健活動が入る可能性あり
    勤務時間:週1日〜、1日実働8時間程度
    待遇:クリニックの規定による
    資格:精神保健指定医・産業医資格必須

    産業保健、産業メンタルヘルスにご興味のある精神科医の方はぜひ、弊所までお気軽にご連絡ください!
    ご連絡はお問い合わせフォームからが便利です。
    より具体的な条件等についてはお問い合わせいただいた後にご案内致します。

    人材紹介会社による求人が多い昨今ですが、弊所ではご縁を大切にしたいと考えております。
    素敵な出会いをお待ちしています。

  • フェミナス産業医・労働衛生コンサルタント事務所では、
    労働安全衛生法改正に伴う、「ストレスチェック制度」に完全対応しています。

    ストレスチェックに係る全てが、弊所にてワンストップで提供可能です!

    【1】ストレスチェックの実施 (実施者機能つき!)
    Web & 紙 での実施が可能です。
    多くの外部機関が検査ツールの提供のみですが、弊所では実施者機能つきサービスをご提供いたします!
    きちんと、弊所産業医が高ストレス該当者の結果を確認し、面接指導の要否を判定します。
    既存の産業医に別途、実施者業務を依頼する必要がありません。
    事業者からの委託にて、実施者として安全に結果データの保存もいたします。(5年間以上)

     

    【2】医師による面接指導
    毎月の産業医契約の中での高ストレス者への面接指導をカバーします。
    その他、下記での実施が可能です。

    ・産業医事務所での面接
    ・関連クリニック@九段下にて面接指導を随時受付
    ・臨時訪問による面接

    (基本的に上記サービスは顧問医契約・産業医契約を結んでいる企業様を対象とします。)
    お気軽にご相談ください!


     

    【3】外部相談窓口の提供
    厚生労働省では医師の面接指導とは別途、労働者が安心して相談できる窓口の設置が努力義務として推奨されています。
    ストレスチェック結果を会社に提供せず、会社に知られずに匿名でプライバシーを守りながら気軽に専門家に相談できる「外部相談窓口」を提供しています。
    匿名化された相談概要・件数など職場の状態を各企業の担当産業医や人事へフィードバックし職場改善へ役立てます。